・リンク:OK
・引用:OK
・転載:NG
・画像は全てNG:画像検索すればすぐ見つかるかと。
・拍手やコメントの返事は基本しませんが、全て目は通しています。
サイト内検索:

自己愛のモラハラ加害者に自覚させるには?

モラハラ加害者に自覚をさせるには?


4/10 加筆
2017/4/3 加筆
2016/7/16 加筆 『自己愛憤怒』
10/9 少し編集・画像追加
10/8更新 加筆修正

モラハラ加害者(自己愛性人格障害)には自分が異常だという自覚がない、
だから治らない、または治療が困難と言われている。
では気づかせることができれば、
彼らは己の言動を恥じ、自制する程度にはなるのだろうか。

更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[13回]

モラハラ夫に我慢し続ける人は共依存の可能性があるか?


モラハラ夫に我慢し続ける人は共依存の可能性があるか?



7/28 加筆:オキシトシンとDVやモラハラの被害者

多分八割方は「何するかわからなくて怖いから」だとは思うけれど。実際、別れたくないと言って大暴れした男もいるらしい。泣く奴も。やっぱり子供なのだろう。


夫が自己愛性人格障害だった場合なら、「完璧な自分が結婚で失敗するわけがない」とでも考えているのだろうか。



更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[0回]

自己愛性人格障害=モラハラ加害者なのか?

自己愛性人格障害=モラハラ加害者なのか?


自己愛性人格障害=モラハラ加害者。
モラハラしてくる人間は自己愛性人格障害者だ、という図式が定着し始めているようだ。

けれど、反対に自己愛性人格障害は全てモラハラ加害者だという雰囲気になっているような気もする。


更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[2回]

モラハラにも種類があるようだ

モラハラにも種類があるようだ

モラハラにも種類があるようだ。

加害者と被害者がどういった関係か、加害者がどのような手口で被害者に害をなすのか。


更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[0回]

モラハラ加害者は本当に自覚がないのか?



モラハラ加害者は本当に自覚がないのか?


モラハラ加害者は自覚がないから絶対に治らない、とよく聞くけれど、どうも言動を調べている限り世間的にアウトだという自覚はあるような気がしてくる。

更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[1回]

中絶示唆などのマタハラをした者へ賠償命令:マタハラ裁判事例

中絶示唆などのマタハラをした者へ賠償命令



札幌市中央区にある医療法人社団「恵和会」。

そこに勤務する40代の女性がマタニティ・ハラスメントを受けたとして同会を訴訟、札幌地裁でマタハラ加害者たちに支払命令が下された。


更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[0回]

【自称】モラハラ被害者



【自称】モラハラ被害者


モラハラなんて言葉が出てくるずっとずっと昔から、自称被害者・実際加害者ってのは腐るほどいる。

これを読む人は多分、1人や2人「こんな奴いたな」と思い当たる顔が思い浮かぶだろう。

更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[0回]

モラハラ夫の対策法はあるか?




モラハラ夫の対策法はあるか?


◆モラハラ夫に苦しめられている人はどうやら多いようだ。三船美佳の離婚話で世間に火がついた感がある。

◆モラハラ加害者は当然として、モラハラ被害者にも自覚がないケースが結構あり、気づいた反動か、積極的に対策法を調べる人も多い。


更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[0回]

会社相手にモラハラ訴訟

会社相手にモラハラ訴訟


モラハラが起こる理由の一つに、会社の空気がある。
モラハラ加害者の素質を持つ人間が「ここでは自分を止める人間はいない」と判断したら、そいつはやりたい放題やるだろう。


だから大抵は様子見しつつ、だんだんとエスカレートしていく。

啓発、抑止、防止などの対策を怠った会社に責任はあるのか?会社相手の訴訟は可能なのだろうか?


更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[0回]

これをやられたらモラハラだ




これをやられたらモラハラだ




◆モラル・ハラスメント、略してモラハラ。モラルは道徳や良識のこと。


・道徳や良識を疑うようなイジメや嫌がらせを言ったりやったりするのがモラハラ。

・暴力などではなく、相手の心を傷つける発言や地味な嫌がらせを、長期間にわたって行うという形でモラハラがされることが多い。

・職場だけではなく、家庭内でも起こりえる。


◆加害者に自覚がないケースが多い。


自己愛性人格障害と呼ばれる「自己愛的な変質者」が加害者になりうる。精神の吸血鬼とも呼ばれ、楽しそうにしている人を見ると邪魔をしたくなるなど。

・素の価値観が反社会的なので、自分の言動が反社会的だということに自覚がない。

被害者にも自覚がないことがある。これは加害者のモラハラ発言などが一種の洗脳のようになり、自分がダメだから怒られるのだと被害者が思い込んでしまうことから。詳細は後述。

・最終的には加害者の顔を見ただけで吐き気がする用になったり、フラッシュバックやうつ病を始めとしたメンタルに異常がでることも。

更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[2回]

モラハラ対策として、加害者のことを知ろう



モラハラ対策として、加害者のことを知ろう


職場でのモラルハラスメント加害者は犯行動機になり得るレベルで憎まれているが、相手が夫や恋人といったパートナーだとそうとも限らないようだ。

我慢し続けて、やっぱり最後には酷いことになったり、我慢の限界になったり。
まぁ人がいいからモラハラ男に捕まるんだという説もあるんだが、そこは人を見る目を養うとして。

「なんとか治したい」「なんとかモラハラをさせない方法はないか」と言った質問もネットで見かける。愛だね、愛。


更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[1回]

モラハラ夫と離婚したい時、離婚調停はどうなる?



モラハラ夫と離婚したい時、離婚調停はどうなる?

大抵のモラルハラスメント加害者には自覚がないか、非を認めない。自分が正しいとさえ思っていることもある。だからこそ、遠慮もない。限度もない。

モラハラ夫の言動に我慢の限界が来て、これ以上は自分が壊れてしまうと思った時、離婚ということも考えるだろう。しかし相手に自覚がない場合、当然別れ話はまとまらない。


そうなると離婚調停が選択肢に出てくる。さて、夫のモラハラが原因での離婚調停とは、スムーズに終わるものなのだろうか?


更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[0回]

プロフィール

HN:
nemo
性別:
非公開
自己紹介:
nemomanas@gmail.com

サイト内検索

このサイト内のみの検索。

最新記事

(06/23)
(06/22)
(06/19)
(06/16)
(06/15)
(06/13)
(06/12)
(06/06)
(06/04)
(06/03)
(06/02)
(05/26)
(05/25)
(05/22)
(05/17)
(05/16)
(05/13)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/05)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/02)

ツイッター

最新コメント

[06/24 リンコ]
[04/12 psi]
[01/14 pupupu]
[08/27 NONAME]
[08/23 銀モクセイ]
[03/09 ハマ]
[01/20 パウー]

PR