・リンク:OK
・引用:OK
・転載:NG
・画像は全てNG:画像検索すればすぐ見つかるかと。
・拍手やコメントの返事は基本しませんが、全て目は通しています。
サイト内検索:

パソコン/ノートパソコンを長持ちさせるために守りたいこと



パソコンやノートパソコンは安い買い物ではありません。いきなり大切なデータが永遠に失われたりしないためにも、長持ちさせる方法は知っておきましょう。


部品が多ければ多いほど壊れやすくなる

  • 電源やDVD/CDドライブなど。調子が悪いのなら買い換えるのもあり。

ノートパソコンのバッテリーについて

  • 充放電を繰り返すたびに劣化していく。

  • 充電しながら使うのを避け、使いきってからパソコンを使わずに充電すると長持ちする。

  • 使わない時は外しておく。



スリープ機能とパソコンの寿命

  • 電源をいれる時には過大な電流が流れている。これは負担となる。

  • やたらと電源を入れたり切ったりしているとそれだけパソコンの寿命が縮む。

  • シャットダウンするよりはスリープの方がいい。



USBから電源を取るタイプのアクセサリーについて

  • カップウォーマーなどの熱を発生させるタイプのアクセサリーは電力をかなり使っている。

  • 基本的に熱を発生させる電化製品は消費電力が高い(エアコンも冷房よりも暖房のほうが消費電力が多い)。

  • 当然パソコンの電源を通ってアクセサリーに電流が流れているので、パソコンの電源の寿命が縮む。



空気とパソコン

  • ホコリは大敵。

  • タバコのヤニは電気を通す。ネバついているのでホコリとくっつき固まってファンの動きが鈍ったり、通気口の流れが悪くなったりする。



人間が壊す

  • ノートパソコンを落として壊す人が多い。

  • パソコンを使いながらの飲食でこぼしてしまった場合には、終了してバッテリーや電源を外し、必ず自然乾燥をする。

  • この時ドライヤーなどを使うとパソコンにトドメを刺すことになりかねないのでやらないこと。熱によるダメージが怖い。



季節ごとのパソコンの敵

  • 雷は昔ほどの危険視はされていない。光ファイバーはそもそも電気を通さないし、ルーターやモデムを間に挟む場合がほとんどなのでパソコンまでは被害が届かない事が多い。

  • ただしコンセントから過電流が上ってくることはありえないと言えないので、雷がなったらコンセントを抜いたほうが安心だと言える。


更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
nemo
性別:
非公開
自己紹介:
nemomanas@gmail.com

サイト内検索

このサイト内のみの検索。

最新記事

(06/23)
(06/22)
(06/19)
(06/16)
(06/15)
(06/13)
(06/12)
(06/06)
(06/04)
(06/03)
(06/02)
(05/26)
(05/25)
(05/22)
(05/17)
(05/16)
(05/13)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/05)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/02)

ツイッター

最新コメント

[06/25 ゆいと]
[06/24 リンコ]
[04/12 psi]
[01/14 pupupu]
[08/27 NONAME]
[08/23 銀モクセイ]
[03/09 ハマ]
[01/20 パウー]

PR