「勉強」がしたければ教科書でも読むべき。ここにあるのは「私見」。
・リンク:OK
・引用:OK
・転載:NG
・拍手やコメントの返事は基本しませんが、全て目は通しています。
サイト内検索:

ペヤングの現状

ペヤングの現状


ゴキブリツイートからしばらく経った今、ペヤング焼きそばの販売元である「まるか食品株式会社」はどうしているのだろうか?

販売再開が発表された:ペヤングソース焼きそば:販売再開が決定




公式サイトをチェックしてみたら



まるか食品の公式サイトには、衛生環境の改善・製造ラインの見直し・従業員教育の徹底などが一定の目処が立ち次第、製造・営業の再開時期を公表するとする文書がある。

というか、公式ページがその文書1枚のみになっている。

まぁそりゃ今、商品の宣伝ページなんて出すわけにはいかないか。

◆例の騒動の時には「2015年2月を目処に販売自粛」とされていたのだが、3月も終わる今になっても上記の通り、公式ホームページが息をしていない。難航しているのだろうか。








何に時間がかかっているのだろうか



当時の工場内の写真は、見る人が見ればあり得ないようなものだったそうだ。排水口の上に生産ラインがあるとかなんとか。それらも直すとなると金も時間もかかるか。

従業員教育は、例のツイートをした大学生に対応した社員と、製造ラインの社員と、どちらのことを指しているんだろうね。

同時期に同じく混入事故を起こした日清がそれほど叩かれなかったのは、対応が比較的まともだったからだろう。

まるか食品の場合、口止めや脅迫とも思えるような内容など、対応した社員の態度が悪かったらしい。ツイートの大学生はペヤング焼きそばが好きで箱買いするレベルだったらしく、なおさらショックもあったのだと推察できる。

一方不二家ではカビケーキが話題になったが、あそこは過去にも何度か食中毒やらを起こしており、そんなに長続きする話題ではなかった。今更感もあったのだろうか。

ペヤング焼きそばの騒動が大きくなったのは、惜しまれるほどの人気商品だったということもあるのだろう。ツイートの大学生に「お前のせいでペヤングが食えなくなった」などと八つ当たり発言するものもおり、大学生はツイッターのアカウントを削除したそうだ。理不尽だね。

これだけ長い間製造を停止しているのも、全力で改善しようとしているからのかもしれない。私は、そのうちまたコンビニにも並ぶようになるだろうと思っているけれど、音沙汰がなさすぎて不安になってくるね。











関連タグ: 

関連記事: 最新記事はこちらから



サイト内検索:


更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
nemo
性別:
非公開
自己紹介:
nemomanas@gmail.com

サイト内検索

このサイト内のみの検索。

最新記事

(11/21)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(10/31)
(10/30)
(10/27)
(10/23)
(10/20)
(10/16)
(10/12)
(10/10)
(10/09)
(10/03)
(09/29)
(09/26)
(09/19)
(09/18)
(09/16)
(09/14)
(09/11)
(09/03)
(08/30)
(08/29)
(08/28)

ツイッター

最新コメント

[07/10 まなかな]
[06/25 ゆいと]
[06/24 リンコ]
[04/12 psi]
[01/14 pupupu]
[08/27 NONAME]
[08/23 銀モクセイ]
[03/09 ハマ]
[01/20 パウー]

PR