「勉強」がしたければ教科書でも読むべき。ここにあるのは「私見」。
・リンク:OK
・引用:OK
・転載:NG
・拍手やコメントの返事は基本しませんが、全て目は通しています。
サイト内検索:

ギリシャがドイツに対して賠償請求を検討



ギリシャは第二次世界大戦時のナチス・ドイツによる損害に対しての賠償請求を検討していることを明らかにしたとロイター通信が伝えた。

ドイツのシュタインマイヤー外相は「賠償問題は解決済み」と拒否する姿勢。

ちなみにこのニュースを見た人のコメントはほとんど「■国みたいだ」という方向で一致していた。





ほら、あれだよ。最近スタンダード・アンド・プアーズがギリシャ国債の格下げしてシングルBマイナスにされて、元から「投機的」扱いだったのが更に下がったからね。やばいのだろうね。

ちなみにギリシャ、国民の3分の1が公務員だという話がある。まぁ日本も「隠れ公務員」を含めて数えればそのくらいいるんじゃないかと言う人もいるんだが。

平日の一日のスケジュールも日本から見て大分おかしく、

朝起きてから7:30~13:30までが仕事、そこから昼食、さらに昼寝

昼寝から起きたら17:30で、そこからは余暇を過ごし、21:00に夕食、そして就寝。


と、「平日?」と疑う感じだ。日本ではこれは半休というのではないだろうか。

発端となった経済問題も、元から消費税の脱税が当たり前の風土で、客に対しては「レシートを要求しなければ割引」というのが珍しくなかったと聞いたことがある。レシートがなければ売上をごまかせるからだそうだ。



税務署も仕事したくないから賄賂を受け取り「問題なし」とし、これらが元で発生する数値的矛盾も会計監査院は面倒くさいからと適当に調整して監査しましたとしていたらしい。

嘘かホントか知らないが、上も下も何から何までこんな感じでGDPを始めとした各種の公式発表の数値もどこまで信じられるかわかったもんじゃないとか。



今までどうやって生きてきたんだ

元々ギリシャはローマの建築物、コロッセオなどの観光資源が豊富であった。

ギリシャが前述の有り様でも、本来の通貨ドラクマが安くなればそれだけ観光客にとっては割安で来ることが出来る。こうして経済は上がって下がってを繰り返していたと言われている。

それが調子こいてユーロに加盟した結果、こういった通貨価値の上下による「息継ぎ」ができなくなり、窒息しかけているのが現状とのこと。

そんなわけで今ではユーロから離脱するべきだという声が内外から上がっている。



関連リンク:
マネー


スポンサーリンク

最新記事はこちらから



サイト内検索:


更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
nemo
性別:
非公開
自己紹介:
nemomanas@gmail.com

サイト内検索

このサイト内のみの検索。

最新記事

(11/02)
(11/02)
(11/01)
(10/31)
(10/30)
(10/27)
(10/23)
(10/20)
(10/16)
(10/12)
(10/10)
(10/09)
(10/03)
(09/29)
(09/26)
(09/19)
(09/18)
(09/16)
(09/14)
(09/11)
(09/03)
(08/30)
(08/29)
(08/28)
(08/25)

ツイッター

最新コメント

[07/10 まなかな]
[06/25 ゆいと]
[06/24 リンコ]
[04/12 psi]
[01/14 pupupu]
[08/27 NONAME]
[08/23 銀モクセイ]
[03/09 ハマ]
[01/20 パウー]

PR