「勉強」がしたければ教科書でも読むべき。ここにあるのは「私見」。
・リンク:OK
・引用:OK
・転載:NG
・拍手やコメントの返事は基本しませんが、全て目は通しています。
サイト内検索:

ふるさと納税:DMMマネーの特典付与が中止される



ふるさと納税:DMMマネーの特典付与が中止される


動画配信大手のDMM.com(艦これの所)。創業地が石川県加賀市ということで、加賀市へふるさと納税するとその金額の半分を、同社で使えるDMMマネーとして特典につける試みを行っていた。


が、三月四日に打ち切られた。








DMMマネーの特典付与が中止されるまでの経緯




・開始されたのは2月12日。

・本来は3月末まで受付する予定だった。

・既に6500万円の寄付が。それまでは100万円程度だったそうな。65倍か。

・加賀市が言うには、他の自治体では「Tポイント」などのお金として使えるポイントの配布を行っているところもあり、当初はDMMマネーも問題ないだろうと判断した。

・ネットなどでの反響の中に、総務省が通達した、「換金性の高い物を特典とすることの自粛」要請に反するのではないかと指摘されていた。

・これらのことを内部で協議した結果、加賀市は中止とすることとした。

・既に手続きを済ませた人には問題なく、当初の予定通りポイントが支払われる。

正直別に続けていいじゃんと思うけど。自粛ならまぁいいか。あれだね、目立ちすぎたというか、効果的すぎたというか。
DMMへの課金の気分でふるさと納税を利用しようと考えていた人の中にはがっかりしている人も。





他の自治体はなぜポイントを特典にしていて平気なのか?


気になるのは他にもやっている自治体はあるということ。

例えばTポイントの配布は千葉県市川市が行っている。一万円以上で2000ポイントだそうな。千葉県とTポイントの関係は特に見つからなかった。

鳥取県日吉津村(ひえづそん)ではイオン商品券。こちらも一万円以上で2000円相当。こちらもイオンのショッピングセンターはあるようだが、別に発祥の地じゃない。イオンの起源は三重県四日市市の小間物商が起源だそうな。1758年の。

あれか、レートがまずかったのか加賀市は。50%だからな。特典との関連性で言えば他よりも正当性あったのにね。毎年やってくれたら加賀市潤うだろうな。今度は加減して。








関連タグ: 生活 ビジネス マネー

関連記事: 最新記事はこちらから



サイト内検索:


更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
nemo
性別:
非公開
自己紹介:
nemomanas@gmail.com

サイト内検索

このサイト内のみの検索。

最新記事

(11/21)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(10/31)
(10/30)
(10/27)
(10/23)
(10/20)
(10/16)
(10/12)
(10/10)
(10/09)
(10/03)
(09/29)
(09/26)
(09/19)
(09/18)
(09/16)
(09/14)
(09/11)
(09/03)
(08/30)
(08/29)
(08/28)

ツイッター

最新コメント

[07/10 まなかな]
[06/25 ゆいと]
[06/24 リンコ]
[04/12 psi]
[01/14 pupupu]
[08/27 NONAME]
[08/23 銀モクセイ]
[03/09 ハマ]
[01/20 パウー]

PR