「勉強」がしたければ教科書でも読むべき。ここにあるのは「私見」。
・リンク:OK
・引用:OK:要URL明記
・転載:NG
・拍手やコメントの返事は基本しませんが、全て目は通しています。励みになります。
サイト内検索:

山形ひき逃げ事件 斎藤章容疑者の車の血痕と被害者のDNAが一致



山形ひき逃げ事件 斎藤章容疑者の車の血痕と被害者のDNAが一致







三行でまとめると
・山形県で、被害者が1.5キロ車に引きずられたひき逃げ事件。

・防犯カメラにも写っているし、振り落とそうと車が動いた血痕も残っている。

・斉藤「逮捕に納得いかない」→車についていた血と被害者のDNAが一致



被害者のDNAと一致



2014年12月20日未明に起きた、被害者を1.5キロメートル引きずって逃げた事件で、逮捕された斎藤章容疑者(60)から押収したアルファードの底部から発見された血痕と、被害者である松川俊夫さん(56)のDNAが一致した。


血痕は車の左前の部分に付着していた。


現場となった山形市美畑町の市道の路面では血の跡がV字形に残っていたことも判っている。


これは、一度バックして斜めに前進することにより振り落としたのだと山形署では見ている。


また、現場周辺の防犯カメラからは車が何かを引きずって走る映像が映っていた。


斎藤章容疑者は、「現場は通っていない」とすら言っている。


振り落とそうとした形跡とみられる血痕の他に、防犯カメラにもその様子が写っていることから見て、そろそろ言い逃れもできないんじゃないかな。


ちなみにこいつが逃げたのは、飲酒運転or退職金が減るからだというもっぱらのウワサ。



山形ひき逃げ事件 一転して「現場通った」
最新記事はこちらから



サイト内検索:


ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ移転しました:https://embryo-nemo.com/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
nemo
性別:
非公開
自己紹介:
nemomanas@gmail.com

サイト内検索

このサイト内のみの検索。

PR