・リンク:OK
・引用:OK
・転載:NG
・画像は全てNG:画像検索すればすぐ見つかるかと。
・拍手やコメントの返事は基本しませんが、全て目は通しています。
サイト内検索:

【モラルハラスメント】について:目次

【モラルハラスメント】について:目次


モラルハラスメントに関連した記事へのリンク。


カテゴリ:モラルハラスメント

新しい記事はこちらから:
http://embryo.blog.shinobi.jp/moral_harassment/




モラルハラスメントについて知る



モラハラ対策として、加害者のことを知ろう


自己愛人格障害 は実は劣等感を抱えている


これをやられたらモラハラだ


なぜ多くのモラハラは表面化しないのか?


モラルハラスメントは我慢するな


モラハラ加害者は本当に自覚がないのか?

モラハラ加害者は自覚がないから絶対に治らない、とよく聞くけれど、どうも言動を調べている限り世間的にアウトだという自覚はあるような気がしてくる。

モラハラにも種類があるようだ

モラハラにも種類があるようだ。

加害者と被害者がどういった関係か、加害者がどのような手口で被害者に害をなすのか。

自己愛性人格障害=モラハラ加害者なのか?

自己愛性人格障害=モラハラ加害者。
モラハラしてくる人間は自己愛性人格障害者だ、という図式が定着し始めているようだ。

けれど、反対に自己愛性人格障害は全てモラハラ加害者だという雰囲気になっているような気もする。



モラハラへの対応



モラハラ加害者に自覚をさせるには?

一般的には【自覚することがあり得ない】+【治るには本人の動機付けが必要】=【治らない】と言われている。


会社相手にモラハラ訴訟


モラハラ夫と離婚したい時、離婚調停はどうなる?


モラハラ夫に我慢し続ける人は共依存の可能性があるか?


モラハラ夫の対策法はあるか?

モラハラ夫は自己愛性人格障害の可能性がある。その対処法はあるか?

第三者としてのモラハラへの注意点

【自称】モラハラ被害者

モラハラなんて言葉が出てくるずっとずっと昔から、自称被害者・実際加害者ってのは腐るほどいる。

これを読む人は多分、1人や2人「こんな奴いたな」と思い当たる顔が思い浮かぶだろう。












関連タグ: ハラスメント

関連記事: 更新履歴告知用ツイッター:
https://twitter.com/nemomanas

シェアをしていただけると嬉しいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加


サイト内検索:




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新記事はこちらから


────────────────────────────────────────────────────────────────

拍手[1回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
nemo
性別:
非公開
自己紹介:
nemomanas@gmail.com

サイト内検索

このサイト内のみの検索。

最新記事

(05/25)
(05/22)
(05/22)
(05/19)
(05/17)
(05/16)
(05/13)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/05)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/02)
(05/02)
(05/01)
(04/28)
(04/27)
(04/25)
(04/24)
(04/24)
(04/24)
(04/24)
(04/24)

ツイッター

最新コメント

[04/12 psi]
[01/14 pupupu]
[08/27 NONAME]
[08/23 銀モクセイ]
[03/09 ハマ]
[01/20 パウー]

PR